忍者ブログ
Prev Month12345678910111213141516171819202122232425262728293031Next Month
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

category :
割賦契約が出来ないとの事でした
携帯の料金未払いによって信用情報に事故情報が記載されてしまうというのは非常に多いケースです。

その中に名義は親と使用者が違うというケースで信用情報に傷が付いてしまったという場合があります。

相談
初めての質問です。よろしくお願いします
先日携帯電話を購入しようとしたら割賦契約が出来ないとの事でした。
その為CIC、JICCにて開示を行ったところCICに他社携帯会社に異動とありました。
しかし、その会社にて自分で契約した事は無く、母と離婚した実父の名義で使用者として私が3〜4年前まで持っていたものです。
父が料金を払わず強制解約になったところまでは知っていましたが、この場合私に支払い義務は生じるのでしょうか?
また支払い義務があれば払うしかないですが、生じなかったとして個人信用情報の異動の取り消しにはどういった手続きが必要でしょうか?

<引用元:http://www.bengo4.com/shakkin/1046/b_311323/>

携帯会社とどのような契約をしているのかにもよりますが、携帯会社に対して債務者でないなら
信用情報の訂正をしてもらえる可能性は十分にあります。

詳しくは専門家に相談してみましょう


信用情報開示を代行するなら今すぐ専門家へ
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示プロモーション
PR
category : 信用情報開示について comment [0]
COMMENTS
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
COMMENT
PASS
Secret?
フリーエリア
アヴァンス行政書士法人 信用情報開示
リンク
フリーエリア
TOP